環境・安全への取り組み

ENVIRONMENT


● 各種認証取得

交通安全対策などへの取り組みが評価され、全日本トラック協会より「貨物自動車運送事業安全性評価事業」の認定を取得しています。
「安全性優良事業所」認定のGマークは、"安全性"の証です。
地球環境保護の重要性から、弊社では積極的な環境保全活動に取り組んでおり、国土交通省が推進している「グリーン経営(環境負荷の少ない事業運営)認証」を取得しています。
環境保全活動の一環として、環境負荷の少ない貨物鉄道によるコンテナ輸送も行っており、鉄道貨物協会による「エコレールマーク」の認定も取得しています。
● 全車両への安全装置装着

バックアイカメラ

装着することにより車両後方の死角をカバーしバック事故防止に。ドライバーの精神的な負担と安全運転をサポートします。
ドライブレコーダー

万が一の時に事故原因の分析ができるとともに、「ヒヤリハット」の記録を確認することで、安全運転への意識向上にも役立っています。
● 呼気アルコール測定システム

安全対策の一環としてのアルコールチェッカーを導入。配送前と帰着後のアルコール測定により徹底した安全管理を実施しております。
法令遵守強化とともに、ドライバーの交通安全への意識も高まり運送品質の向上にもつながっています。
● ロードレポーターへの参加

ロードレポーターとは、ドライバーが路面の損傷など道路上における不具合を発見した場合に埼玉県県土整備事務所に報告し早期復旧に繋げる制度です。
こういった地域活動を通して交通安全の向上に貢献しています。
■ロゴマークの由来
グリーンパックスの頭文字「GP」と、3つの若葉を表現しています。
3つの若葉は、取引先・社会・グリーンパックスとの調和を表し、経営理念である「協働」を意味します。
COPYRIGHT 2010 GREENPACKS ALL RIGHTS RESERVED.